ハンガリー旅行記(44): リスト音楽院

 ハンガリーとゆかりのある音楽家は多いです。おそらく最も有名なのが、Liszt Ferencでしょう。フランツ・リストと覚えている方もいらっしゃるかも知れませんが、ハンガリーでは日本と同じく姓・名の順です。ハンガリー語読みでリスト・フェレンツ、これが正式名です。ブダペスト空港は別名リスト・フェレンツ国際空港です。
 ブダペストにはリストの名前を冠したリスト・フェレンツ音楽大学 (Liszt Ferenc Zeneművészeti Egyetem)があります。世界中から学生を受け入れていて、実は日本人も多く通っているとのことです。その正面写真が1枚目、リストが上から学生たちを見守っています。大学の中に大小立派な音楽ホールがあり、小さい方のホールのコンサートには何度か行きました。2枚目がその時の様子です。

リスト・フェレンツ音楽大学の正面 (2015年9月22日撮影)
リスト・フェレンツ音楽大学内にある小ホール (2015年9月22日撮影)

 また、大学とは別の場所、リストの生家は博物館になっていてリストゆかりの品々が展示されています。3枚目はリストが作曲に使っていたという鍵盤付きの机、4枚目は部屋の様子で肖像画も見えますね。リストはイケメンかつ超絶技巧の持ち主だったようで、若い女性にも大人気、コンサートでは失神者が続出したとのことです。

リスト博物館内の展示物で、リストが作曲に使っていたという鍵盤付きの机 (2015年6月20日撮影)
リスト博物館内の展示物で、リストの部屋の様子 (2015年6月20日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です