ハンガリー旅行記(38): ブダペストのメトロ#4の駅(3)

 Budapestでは最新の地下鉄Metro#4ですが、10駅の折り返し運行です。各駅にはそれぞれモダンなデザインがなされていると言う話を聞き、駅のデザインを見るためだけに半日かけて全駅で降りてみました。前回に続き、今回も3つの駅をご紹介します。

 まずは(駅7) Kálvin térの写真が1枚目、2枚目。曲面の柱がモチーフ、出っ張ったのと引っ込んだのとがありますね。

(駅7) Kálvin térの天井 (2015年04月26日撮影)
(駅7) Kálvin térの天井 (2015年04月26日撮影)

 次いで(駅8) Rákóczi térの写真が3枚目と4枚目。ここは小円がモチーフの天井、幻想的な照明、と大変特徴的です。

(駅8) Rákóczi térの天井 (2015年04月26日撮影)
(駅8) Rákóczi térのプラットホーム (2015年04月26日撮影)

 (駅9) II. János Pál pápa térの写真が5枚目と6枚目です。タイルのような壁、そしてシャッターのようなデザインの壁ですね。今回の3駅は全てtérが付いていますが、ハンガリー語でtérは「広場」です。ヨーロッパの街にはいたるところに広場があって人が集うのです。このシリーズは次回が最後です。

(駅9) II. János Pál pápa térの壁 (2015年04月26日撮影)
(駅9) II. János Pál pápa térの壁 (2015年04月26日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です