ハンガリー旅行記(23): バラトン湖畔の町ケストヘイ、フェシュテティッチ宮殿

 ハンガリーは海に面していないので、水遊びをするとなると湖。ハンガリーの人は夏になるとバラトン湖という大きな湖にこぞって出かけ、バラトン湖のほとりには多くのリゾートができています。

 その中の1つ、ケストヘイという町にフェシュテティッチ宮殿という個人が所有していたお城があります。1枚目はお城の外観です。当然ですがとても豪華な内装で、建物の中には2枚目の写真のような家族用の教会までありました。また、個人の蔵書保管庫だったところが、3枚目のように今では公共の図書保管スペースになっていました。さすが、ヨーロッパのお金持ちは桁が違います。

個人の邸宅フェシュテティッチ宮殿 (2015年10月10日撮影)
個人の邸宅フェシュテティッチ宮殿 (2015年10月10日撮影)
個人の邸宅フェシュテティッチ宮殿 (2015年10月10日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です