ヨーロッパ旅行記(62): ストックホルム

大広場、大聖堂、王宮、スカンセン (Stckholm, SWEDEN)

 スウェーデンの首都ストックホルム観光ですが前回の市庁舎の後、ガムラ・スタン(旧市街)をぶらぶらしてみました。

 1枚目は大広場、ヨーロッパの街にかならずある中央広場です。光の当たり方によっては色違いのカラフルな建物が並んでいる絵として切り取ることができ、この広場の写真はストックホルムの絵葉書によく使われています。

ストックホルム大広場

 2枚目は大聖堂、建物が密集していて外観をうまく捉えるのは難しいのですが、内部は写真のようにとても豪華絢爛です。3枚目は王宮、内覧しましたが写真撮影禁止が多く今回は外観だけ。

ストックホルム大聖堂
ストックホルム王宮

 ガムラ・スタンの後に船に乗ってユールゴーデン島をまで足を伸ばし、スカンセンという野外博物館を散策しました。動物園も併設されており、人気はトナカイ。この日は外に出てきてくれず4枚目の写真を撮るのがやっとでした。

スカンセンの動物園にいるトナカイ

 短い滞在だったスウェーデンですが、それなりに楽しめました。通貨が独自だったので結構面倒だったでしょうか。おまけで5枚目はこの日の夕食、ミートボールです。北欧の定番でベリーソースが添えられていました。

スウェーデン料理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。