ヨーロッパ旅行記(56): 北欧情緒のあるヘルシンキ

ヘルシンキ中央駅、エスプラナーディ公園、マーケット、フィンランド料理 (Helsinki, FINLAND)

 2017年夏にブダペスト駐在が終了することに決まりました。帰国前に北欧を中心に旅行しましたので、その時の写真を何回かに分けてご紹介します。日本から来た同行者とはヘルシンキ空港で待ち合わせました。旅の出発点はフィンランドのヘルシンキです。

 有名なモニュメントが目白押しという街でもないので、のんびりとぶらついてみました。1枚目、2枚目はヘルシンキ中央駅の駅舎とプラットホームです。高い塔とその色使いが印象的ですね。

ヘルシンキ中央駅の駅舎
ヘルシンキ中央駅のプラットホーム。ヨーロッパの駅に特有のターミナル形式。

 3枚目は駅から港までの散歩道にあるエスプラナーディ公園ですが、綺麗に手入れされていて心地よい公園でした。港に隣接して4枚目のようなマーケットが開催されており賑わっていました。

駅から港までの散歩道にあるエスプラナーディ公園
港に隣接して開催されているマーケット

 夕食は5枚目のような感じ、フィンランド料理は肉とベリーのソースを合わせるのが通常なのだそうです。

フィンランド料理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です