ヨーロッパ旅行記(35): ポーランドの古都クラクフのヴァヴェル城

 今回はポーランドの古都クラクフ (Krakow) のヴァヴェル城 (Zamek Królewski na Wawelu) の建物のご紹介です。
 まず1, 2枚目はヴァヴェル大聖堂 (Katedra Wawelska)です。1枚目が正面、2枚目が側面ですが、なかなか複雑な作りとなっています。残念ながら内部は写真撮影禁止でしたが、とても美しかった記憶があります。3枚目は旧王宮 (Zamek Królewski) の中庭、王宮の中も写真撮影禁止でした。

ヴァヴェル大聖堂 (Katedra Wawelska) (2016年08月31日撮影)
ヴァヴェル大聖堂 (Katedra Wawelska) (2016年08月31日撮影)
旧王宮 (Zamek Królewski) の中庭 (2016年08月31日撮影)

 4枚目は敷地内にあるタワー、5枚目はタワーの上からみた城の全景です。とても美しい風景でした。6枚目は竜の洞窟 (Smocza Jama) の出口付近にある像、定期的に口から火を吹くということで有名なようです。ヴァヴェル城は川沿いの平地にあり、山登りをしなくてもアクセスできました。

ヴァヴェル城 (Zamek Królewski na Wawelu)内のタワー (2016年08月31日撮影)
ヴァヴェル城 (Zamek Królewski na Wawelu)内のタワーからみた城内 (2016年08月31日撮影)
竜の洞窟 (Smocza Jama) の出口付近にある像 (2016年08月31日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です