ヨーロッパ旅行記(20): バルセロナのカタルーニャ音楽堂

 スペインでの有名どころ、バルセロナを旅行しました。今回の旅行で最初にじっくり見た建物、カタルーニャ音楽堂をご紹介します。恒例の地球の歩きかたからの抜粋ですが、「モデルニスモ建築の中で最も美しいと言われるモンタネールの最高傑作」とのこと。

カタルーニャ音楽堂 (2016年04月26日撮影)
カタルーニャ音楽堂 (2016年04月26日撮影)
カタルーニャ音楽堂 (2016年04月26日撮影)

 この建物は狭い路地に面して建っているので、うまく外観を捉えるのが難しく何とか撮ったのが1枚目。ガイドツアーで内部を見せてもらえました。2枚目の階段で上がっていくと待合ホールがあり、そのテラスは3枚目のようにとても美しく飾られています。実はこのテラスは1枚目の写真に写っています。会場を2階席から撮ったのが4枚目、1階に降りて撮ったのが5枚目です。天井の中心にあるステンドグラスからの光がとても美しいです。

カタルーニャ音楽堂 (2016年04月26日撮影)
カタルーニャ音楽堂 (2016年04月26日撮影)

 建物の内覧もやっていますが、夜はもちろんコンサート会場として使われているようです。あまり大き過ぎることもなく、ギターコンサートにはとても良いですね。いつかここでコンサートを聴いてみたいものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です