ヨーロッパ旅行記(1): 音楽の都ウイーンの美しい教会

オーストリアの首都ウィーンは音楽の都として有名ですね。日本語ではウィーンですが、オーストリア現地ではWien、英語ではVienna、ハンガリー語ではBécs、少しずつ違うので頭の中の整理が大変です。
写真の1枚目はシュテファン大聖堂 (Stephansdom)という教会で、ウィーンの中心部にあります。建物の大きさと、人の多さにとても驚いた記憶があります。写真の2枚目、3枚目は教会の内部を撮ったものです。

シュテファン大聖堂 (2015年05月02日撮影)
シュテファン大聖堂内部 (2015年05月02日)
シュテファン大聖堂内部 (2015年05月02日)

 

4枚目はヴォティーフ教会 (Votivkirche)の写真です。この教会、さほど有名ではないようですが、なかなか美しいです。ただ、改修中でコカコーラの幕がかかっていたのがちょっと興ざめで残念だったかなと思います。

ヴォティーフ教会 (2015年05月02日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です