ヨーロッパ旅行記(53): アドリア海の真珠ドゥブロヴニク

 クロアチアは南北に細長く、西側はアドリア海に接しています。前回は山の自然の写真でしたが、今回は沿岸の町の様子、スターウォーズ8[最後のジェダイ]が撮影されたことも相まって、最近特に有名になっているドゥブロヴニク(Dubrovnik)です。
 近くの丘から撮った町の全景が1枚目、この日は天気が良くてガイドブックに出てくるような写真が取れました。レンガ屋根が密集する5角形の部分が旧市街です。

山上から見下ろしたドゥブロヴニク旧市街 (2017年05月06日撮影)

 海からの攻撃に備えて全周に城壁(Gradske zidine)が巡らされており、城壁から撮った町の様子が2枚目のような感じです。「アドリア海の真珠」と形容される通り、とても美しい街です。3枚目は海側のアクセス路である旧港(Stara luka)、遊覧船にも乗りましたが、磯の香りがほとんどしないのが不思議な感じでした。

城壁の上から見たドゥブロヴニク旧市街 (2017年05月06日撮影)
ドゥブロヴニク旧市街の港 (2017年05月06日撮影)


 以降は街中ですが、4枚目はスポンザ宮殿(Placa Sponza)、5枚目はドミニコ会修道院(Dominikanski samostan)、6枚目は暮れかけた旧市街です。石畳と壁は白っぽく、上から見下ろした町の様子とはまた印象が異なりました。

ドゥブロヴニク旧市街のスポンザ宮殿 (2017年05月06日撮影)
ドゥブロヴニク旧市街のドミニコ会修道院 (2017年05月06日撮影)
夕暮れのドゥブロヴニク旧市街 (2017年05月06日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です