ハンガリー旅行記(3): 歴史のあるハンガリー国立オペラ座

下の写真はハンガリー国立オペラ座の外観です。とてもお手軽なお値段でオペラを観劇することができます。昼間は内部の作りを見学できる内覧ツアーが、夕方からはオペラやバレエの公演があります。冬の間はほぼ毎日何かが演じられていますが、残念ながら観光のオンシーズンの夏場(6月から8月ぐらい)はオペラはお休みで、昼の内覧ツアーのみとなります。世界三大オペラ座と比べて規模は小さいのですが、中身の装飾は豪華絢爛で負けていません。その様子などはまた別のポストでご紹介予定です。

確か2018年のシーズンは改装工事によりこのオペラ座での観劇はできず、ERKEL Theaterでの上演のみになっているはずですので、ご注意ください。ERKEL Theaterというのはこの建物ではなく、全く別の場所にある近代的な建物です。詳しくはホームページ(http://www.opera.hu)でご確認されるのが良いでしょう。英語がOKの方ならホームページから直接予約も可能かと思います。

ハンガリー国立オペラ座 (2015年01月27日撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です