ハンガリー旅行記(10): ブダペストの公共交通の表示

ブダペストの公共交通機関の紹介を継続します。今回は路面電車(トラム)の表示を2つほど紹介します。ちなみに、路面電車はハンガリー語でvillamos 「ヴッラモシュ」といいます。この言葉は「電気の」という形容詞としても使えます。

ブダペストのトラムの電光掲示板表示 (2015年06月15日撮影)

1枚目は、トラム正面の表示。いつもは系統番号と行き先が表示されていますが、車庫に入る電車はこのような表示になります。ちょっと遊び心が会って、ニヤッとします。

ブダペストのトラム内部ステッカー (2015年06月04日撮影)

2枚目は、トラム車内の窓に貼ってあるステッカー。注意書きにもその国の特徴が現れますよね。日本でも関西は「指詰め注意」になるんでしたよね?

トラムの中のアナウンスは、基本ハンガリー語です。言葉が分からないので、乗り過ごすまいと、最初は降りる駅までの数をひたすら数えていました。慣れて来ると外の風景でわかるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です